NPO法人
地域で育つ元気な子


Home » ライト学童とは?

ライト学童とは? 

ライト学童は、江東区からの補助金と、保護者の方からの育成料で運営する私立学童です。その歴史は古く、40年前から江東区冬木にて学童保育の運営を続けてきました。現在は 「NPO 法人地域で育つ元気な子」が運営を引き継ぎ、1年生から6年生まで120名前後の地域の子ども達をお預かりしています。

同じ建物内の保育園や特別養護老人ホームとの交流はもちろんのこと、障害のある子ども達が通う学童との行事、近年では海外からのインターンシップの学生との交流、現役の大学生たちによるイベントなど、多様な世代が交流する地域の拠点ともなっています。

 

ライト学童の成り立ち

1979年 まこと聖救主教会まこと地域センターにおいて教会員が自主運営学童として、私立ライト学童保育クラブを開所する。

1999年 施設内の事業拡大により、保護者の有志による任意団体の運営に切り替わる。

2008年 現ライト学童代表押切が運営委員会代表者兼主任指導員となる。正規職員5名非常勤3名体制での運営となり、児童数も100名前後となる。

2014年 NPO 法人地域で育つ元気な子を設立。NPO法人による運営に切り替える。

 

保育理念

仲間を大事できる子愛されていることが実感できる子周囲の人・事柄に感謝できる子自信に満ち心身ともに健康で溌剌とした元気な子を育むことを保育理念としています。

 学校で、勉強や運動、友達との関わり…など、頑張ってきた子ども達にとって、安心してのんびり、ゆっくり過ごせる場所、思いっきりわがままを言える場所、生涯続く仲間ができる場所でありたいと願い、毎日育成にあたっています。

 

カリキュラム

日々の活動や毎月の行事、年間行事は、保育理念に則り、念入りに構成しています。

 

◆毎月の行事

工作、誕生日会、映画会、折り紙先生による折り紙講習、英語、避難訓練、礼拝(※)、特別養護老人ホーム(むつみ園)への慰問、おやつ作り
※ライト学童の成り立ちから、同施設内の聖救主教会の礼拝に参加しています。

 

◆年間行事

月の主な行事
4月 新入生歓迎会、お花見遠足
5月 親子遠足 (地引網・苗植え・プレジャーフォレストなど)
6月 特別工作
7月 夏まつり、1・2年生お泊まり会
8月 毎日楽しいイベント盛りだくさんの夏休み
9月 3年生以上若洲キャンプ
10月 まこと運動会
11月 バザー
12月 ページェント、クリスマス会
1月 餅つき大会
2月 節分パーティ
3月 お別れ遠足、卒会式

 

運営概要

◆施設概要
建物面積        246.98㎡(ホール・廊下など含む)

建物構造・回数     鉄筋コンクリート8階建て1階

設置主体名称      NPO法人 地域で育つ元気な子

運営主体        運営委員会NPO法人理事と父母会にて構成)

実施場所        民間施設

職員総数        正規職員5名、アルバイト数名

児童定員        2018年度 128名(4月)

利用している主な小学校 数矢小学校・明治小学校・臨海小学校・越中島小学校

 

◆開所
平日            下校後~21:30まで
土曜日(月2-3日開所)  9:00~18:00まで
長期休暇や学校休業日    8:00~21:30まで

◆休所            土曜(開所日以外)、日曜、祝日、年末年始

◆学級閉鎖時          保護者と相談の上臨機に対応
◆台風などの臨時休校時     臨機に対応

 

ライト学童 PV

ライト学童保育クラブの紹介ビデオです!!

学童の一日の流れや、ルールを歌に合わせて紹介しています♪

歌、出演共に当学童クラブの指導員がやっています(^^)

このビデオは25年度のクリスマス会の出し物の一つとして作成したものです☆

原曲が気になる方はVirgin America Safety VideoもYOUTUBEで見てみてください♪





ライト学童保育クラブ

〒135-0041 東京都江東区冬木16-7
tel.03-5620-0693